2017-07

『「自主性・主体性」の保育の理解と実践』セミナーを終えて vol.2 - 2017.07.05 Wed

以前の記事が途中になってしまっているのは僕も気にかけているので、とりあえず話の流れでいまのテーマが終わりしだい戻って書いていきますね。


僕の保育セミナーにいらっしゃる人には、保育士以外の前職があってそこから保育士資格をとって保育施設で働いたという方が比較的多いようです。

中にはそれこそ僕の本やブログを読んで、迷っていたけど背中を押されてなりましたなんていう方もいらっしゃって恐縮です。

しかし悲しいのは、そんな志あって保育士になったのに、勤めてみたところはそれこそ僕が旧態依然とした無自覚な保育と書いているような施設で日々の仕事がつらいです、というケースが少なくないことです。


『「自主性・主体性」の保育の理解と実践』セミナーを終えて - 2017.07.02 Sun

昨日、東京神田で開かれました保育セミナーが無事終わりました。
控えめに言っても大盛況だったのではないかと思います。
ご参加下さったみなさん、お疲れ様でした。そしてありがとう。


午後の部に参加なさる方も、「10名くらいのものかな~」と考えておりましたが、想定以上の人数に急遽入れ替え制にさせていただきました。
結局、自由参加の午後の部にも30名以上の方がご参加下さいました。


「支配の保育」と保育者の自己満足 - 2017.06.28 Wed

ブログ更新の告知をしたり、時事ネタを拾って思うところを書いたりをFacebookの方でしているのですが、そこでちょっと書こうと思ったことが、ブログ記事並みの内容になってしまいましたので、いつもと逆なのですがこちらに一部補足・修正をして転載しようと思います。

こちらの記事を叩き台に保育について述べたものです。

森友問題  保育士「休園でよい」服従…子どもは限界だった(毎日新聞)



子育てセミナーのお知らせ 7月29日(土) 埼玉県蓮田市 - 2017.06.27 Tue

7月29日(土)に埼玉県蓮田市 蓮田市コミュニティセンターにて子育てセミナーが行われます。
テーマは、およそ3歳児前後の自立にまつわるあたりをお伝えします。

また、比較的少人数でみなさんと一緒にランチなどもいただきながらという会なので、気さくに質問や悩んでいることをみなさんで共有していけたらと思います。
もちろん、お子さんが必ずしも3歳でなくてもかまいませんよ。

詳しくはこちらをご覧下さい。

保育士おとーちゃんに聞く”楽しい子育てにしよう”セミナー埼玉

雑記 2017/06/26 - 2017.06.26 Mon

まだしばらく忙しい日が続いて、まとまった記事を更新できそうもないので、生存報告がてら雑記を載せておきます。
みなさん、いつもいろいろコメントありがとうございます。


『ほいくらいふ』コラム連載 本当の「子供を信じる」とはなにか? - 2017.06.22 Thu

先日紹介したのとは別の保育士向けコラム連載です。
目に見えない部分への援助について述べています。

この点が、現代の過保護・過干渉がスタンダードになってしまっている子育て・保育にとって、もっとも大切なところではないかと感じています。

保育士向けの記事ですが、我が子の子育てについても通じるところがあると思います。

本当の「子供を信じる」とはなにか?(ほいくらいふ)


また7月1日に行われる僕の保育士セミナーも、だいぶ埋まってきてしまいましたがまだ多少空きがあると思います。
よろしかったらどうぞご参加下さい。
セミナーでの講義だけでなく、園での保育や、自身の保育についての自由な相談を受ける時間も取っております。
このセミナーを受講すれば保育が変わります。

須賀義一 公開保育研修会 「自主性・主体性」の保育の理解と実践

保育士バンク! コラム第二回 「子供がかわいそう」は保護者への禁句!? - 2017.06.20 Tue

講演、セミナー、執筆、相談の仕事が立て込んでおり、ブログ記事がなかなか書けません。
保育士向けですが、こちら連載のコラムに寄稿しました。
よろしければご覧下さい。

『保育士バンク!』コラム第二回  「子供がかわいそう」は保護者への禁句!?

http://www.hoikushibank.com/column/2017/06/post-1129.html

おたふく風邪 - 2017.06.15 Thu

このところ多忙で記事の更新ができずすみません。
余裕ができ次第続きを書いていきますね。

不思議なもので、こういう忙しいときを狙い澄ましたかのように子供の具合が悪くなることがありますよね。
もしかすると、親が忙しかったり疲れていたりすると、子供はそれを感じ取って精神的な免疫力が落ちてしまったりするのかもしれません。


父の日のプレゼントにでも 『うすはりグラスピルスナー』 - 2017.06.07 Wed

僕の住んでいる墨田区が誇る地元の工芸品があります。
『松徳硝子』といいます。
最近ではメディアなどにも取り上げられたりしており、ご存じの方も多いかもしれません。

そうでなくてもここの商品をはじめた見たらびっくりして印象に残ると思います。
ものすごく薄いガラス器です。
ちょっとしたバーなどでも、お冷やのタンブラーにこちらのものを使っているところもしばしばみかけるようになりました。

元々は電球を手吹きで作っていたその技術をグラス製造に活かしているのだそうです。
その中でも秀逸ではないかと思うのが、こちらのビアピルスナーです。

7月1日保育セミナー告知  「自主性・主体性」の保育の理解と実践  - 2017.06.05 Mon

保育セミナーのお知らせです。

7月1日(土) 東京神田にあります”フォーラムミカサ エコ”にて保育士セミナーを行います。

テーマは『「自主性・主体性」の保育の理解と実践』

申し込みはこちら

保育の一番大切なところってなんでしょう?
また、保育の「専門性」ってなんなのだろう?

子供たちになにか立派な制作物を作らせたりできるスキルが保育士の本当の力量でしょうか?
こういったことを保育の研究発表などで見ることはあります。
それは保育の一部として確かにあるかもしれないけれど、僕はそれは保育の「核」ではないと思います。


親のタイプから考える子育ての形 vol.4 - 2017.06.02 Fri

6月11日(日)のワークショップは、まだ定員に空きがあります。

テーマは「イヤイヤ期対応」と「きょうだい関係」につていですが、少人数制ワークショップですのでその他のいろいろな質問やお悩みも気軽にみなさんとお話できる場にしていきたいと思います。
お子さん連れの参加も可能です。

詳細はこちら↓
保育士おとーちゃん×東大ママ門の子育てワークショップ



さて、では前回の続き。
次は「3,放任型」についてです。
(本日は1本を深夜にUPしておりますので、2本ブログ記事更新になっています。ご注意下さい)


親のタイプから考える子育ての形 vol.3 - 2017.06.02 Fri

更新の間が空いてしまいすみません。
タイプ別子育ての続きを書いていきますね。


2,いいなり型
a,「甘やかし」タイプ
b,「イライラ」タイプ


保育士おとーちゃんと紡ぐ Café 第一部を終えて - 2017.05.30 Tue

先日の日曜日、多摩センター 『親子カフェWithCo』さんで行われました子育てカフェが無事終わりました。

4時間、前後のフリータイムも入れると5時間くらいでしたが、僕からするとわりとあっという間でした。
参加されたみなさんはいかがだったでしょうか。


子育てワークショップのおしらせ 6月11日(日) - 2017.05.26 Fri

来月 6月11日(日)13:30~ 

東大出身のお母さんのサークル『東大ママ門』さん主催の子育てワークショップが開催されます。
東大ママ門以外の一般の方の参加もできますので、よろしかったら是非いらして下さい。

主なテーマは

「イヤイヤ期対応」
「きょうだい関係」


についてです。

少人数の会ですので、その他のことでも聴きたいことがありましたら遠慮なくお聴き下さい。
時間の許す限りおつき合いいたします。

詳細はこちらからどうぞ↓
保育士おとーちゃん×東大ママ門の子育てワークショップ

保育士バンクコラム連載 第一回『保護者の抱える「不安」を知ろう!」 - 2017.05.25 Thu

このたび、『保育士バンク!』というサイトで保育に関するコラムを連載していくことになりました。
月2本の更新になる予定です。

『保護者の抱える「不安」を知ろう!』(保育士バンク!)

僕は他にも『ほいくひろば』などでも保育に関する連載をしておりますが、こちらの『保育士バンク!』では、保育士の専門性の柱のひとつである「保護者への支援」を中心に書いていこうかなと考えています。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ごあいさつ

ただいまコメント欄での子育て相談は休止中です。 お悩みのコメント下さっても回答を差し上げることができません。 申し訳ありませんが、過去記事、すでにある返信コメントなどを参考になさってください。 多くの相談への返信がすでにあります。関連するカテゴリーから探す、検索を使って探すなど利用してみてください。 多忙になってしまい、コメントへの返信ができなくなってしまいましたが、お寄せいただいたコメントにはすべて目を通し更新の励みになっております。ありがとうございます。

最新刊

よければレヴューも書いてね!

前作!

最新記事

最新コメント

プロフィール

保育士おとーちゃん

Author:保育士おとーちゃん
当ブログはあくまで個人ブログであり、記事の内容および相談・コメントの返信等は効果を保障するものではありません。
ご利用に当たっては自己責任でお願いします。

楽しく無理のない子育てを広めたいと2009年ブログ開設。多くの方の応援があって著作の出版や講演活動をするようになりました。 現在は、子育て講演や保育士セミナーの他、『たまひよ』や『AERA with Baby 』等の子育て雑誌の監修やコラム執筆。『ジョブデポ保育士』の監修や育児相談などをいたしております。

講演等のご依頼

講演・ワークショップ等のご依頼はFacebookのメッセージ または『保育士おとーちゃんホームページ』 http://hoikushioto-chan.jimdo.com/ よりどうぞ。

カテゴリ

はじめにお読みください (1)
【まとめ】記事 (2)
子育てノウハウ? (75)
子育て日記 (13)
保育園・幼稚園 (88)
日本の子育て文化 (163)
おもちゃ (27)
叱らなくていい子育て (9)
排泄の自立 (11)
『魔の2歳児』 (5)
子育てまめ知識特集 (4)
あそび (41)
おすすめグッズ (8)
おすすめ絵本 (22)
食事について (15)
過保護と過干渉 (40)
満たされた子供 (7)
早期教育 (19)
我が家の子育て日記 (87)
心の育て方 (91)
相談 (83)
子供の人権と保育の質 (56)
その他 (56)
未分類 (21)
講座・ワークショップ (71)
父親の子育て参加について (3)
雑誌・メディア (15)
子育てに苦しむ人へ (3)

保育ひろば

保育ひろば

楽天

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おしらせ♪

当ブログはリンクフリーです。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。 しかし、本文・コメント・その他を含めて著作権は私にありますので、引用・転載する場合は連絡をお願いします。また引用元の記載も併せてお願いします。 なお写真の転載はお断りいたします。

ランキングに参加しています

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

アクセス解析