2017-04

保育セミナーを終えて - 2016.07.03 Sun

当初は一回だけのつもりでしたが、応募者が多数にわたったため二回開催した保育セミナーが先週そして今日と終えました。

ご参加くださったみなさまお疲れさまでした。






僕の悪い癖で、伝えたいことがたくさんありすぎていつも詰め込みすぎの講演になってしまうのですが、今回もやはり伝えたいと思えば思うほど詰め込んでしまって、お話を聞く方はたいへんだったかなと思います。

熱意があふれてしまっているのだとあたたかい目で見ていただければ幸いです。

セミナーで伝えたことが少しでも実際の保育の役に立ってくれればいいのですが、みなさんいろいろな状況でお仕事なさっていると思いますので、即現実にそぐわないということもあるかと思います。
でも、”保育の核になるなにか”を持てるようになることで、さまざまな子供への見方の助けになることもあるでしょう。



僕が多くの現役の保育士の方と関わって感じるのは、よりよい保育をしたいという誠意や熱意のある方はたくさんいるのに、なかなか現実にそれが実践できる場が得られないというもどかしさです。


しかし、僕は思うのです。
そういう人がその園にいてくれることで救われる子供がたくさんいるであろうことを。
保育士の誠実さを理解してくれる人はなかなかいません。
同じ職場の職員が最大の無理解者であることも少なくないです。

でも、子供だけはその人が自分を好意的に受け入れてくれようとしていることを理解しています。
形としては表せないこともほとんどですが。
でも、それを糧に日々の保育に取り組むことが保育士のやりがいなのだろうと感じます。


今回二回のセミナーで、多くのやる気と誠実さにあふれる保育者と関われたことが、僕にとってもさらなるモチベーションとなりました。ありがとうございます。


そんな感傷的な勢いのまま、ちょっとした夢想をしたくなります。
それは、今回参加してくれたような、こういった人たちと一緒に園を作り上げられたらそれはいい園がつくれるのだろうな……なんてことを。




第二シーズンは、秋ごろに「信頼関係を基にした保育」のようなテーマでより、実践的なところをお伝えしていきたいと構想しています。
今回参加してくださった方はもちろん、今回参加できなかったかたもどうぞいらしてください。
関連記事

● COMMENT ●

ありがとうございました!

セミナーお疲れ様でした、そして、素敵な講義をして下さって心から感謝しております。

6/26のセミナーに参加させて頂いた者です。時間が短かったです!(笑)1日中聞きたい位でした。


おとーちゃんのお話は大変わかりやすく、保育って楽しくて奥深いものだという事が感じられました。保育の仕事をさせてもらっている事は尊いです。
周りの先生と比べて、私は間違ってるんじゃないかと悩んでいましたが、アドバイスを頂きやる気が復活しました!次のセミナーも参加したいです。

ディスカッションをして、皆さま工夫をしたり、悩みながらも最善の保育をしようとなさっていて刺激を受けました。

おとーちゃんと有志で、保育園(保育園でなくても、何かしらの施設)つくりましょうー(^O^)/

おとーちゃん保育園開いてください

保育士です。
ぜひぜひぜひぜひ働きたいです。
きっと応募者殺到(保育士も、園児も)じゃないですかね!
夢のような保育園ですね。
同系列で幼稚園も希望しまっす

楽しい講座でした!

ぎゅっと濃縮された講座はもっと知りたいもっとききたいと思うもので、あっという間に終わってしまいました。
私も同じような考えの方達と仕事ができたらどんなにいいだろうと思ったことがあります。
もしそんなところで仕事ができるのならわくわくしちゃいます!いいなぁ!
昨日はありがとうございました。

感謝

すばらしい講座をありがとうございます。
前の方も書いていらっしゃる通り、あっという間に時間が過ぎ、もっと聞きたいと感じましたし、おとーちゃん先生が保育園を開くときは一緒に仕事したいと心から思いました。
疎外の保育が当たり前になっている現状に疲れ切ってしまい、迷いを胸に参加しましたが、霧が晴れたような気持ちで帰路につきました。
お話の中でおとーちゃん先生が「子どものこの姿を見たとき、これほど楽しいことはない」とお話しされたとき本当に嬉しそうで、素敵やなあと思い、保育士って素敵やなあと思い、私もそうありたいと思いました。なにより、ご一緒できた参加者の方々の同じ気持ちを知れたことが力になりました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikushipapa.blog112.fc2.com/tb.php/919-da33d94b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「なめられるな」は保育ではない! «  | BLOG TOP |  » 現代版 子育ての必須知識 vol.2

ごあいさつ

ただいまコメント欄での子育て相談は休止中です。 お悩みのコメント下さっても回答を差し上げることができません。 申し訳ありませんが、過去記事、すでにある返信コメントなどを参考になさってください。 多くの相談への返信がすでにあります。関連するカテゴリーから探す、検索を使って探すなど利用してみてください。 多忙になってしまい、コメントへの返信ができなくなってしまいましたが、お寄せいただいたコメントにはすべて目を通し更新の励みになっております。ありがとうございます。

最新刊

よければレヴューも書いてね!

前作!

最新記事

最新コメント

プロフィール

保育士おとーちゃん

Author:保育士おとーちゃん
当ブログはあくまで個人ブログであり、記事の内容および相談・コメントの返信等は効果を保障するものではありません。
ご利用に当たっては自己責任でお願いします。

楽しく無理のない子育てを広めたいと2009年ブログ開設。多くの方の応援があって著作の出版や講演活動をするようになりました。 現在は、子育て講演や保育士セミナーの他、『たまひよ』や『AERA with Baby 』等の子育て雑誌の監修やコラム執筆。『ジョブデポ保育士』の監修や育児相談などをいたしております。

講演等のご依頼

講演・ワークショップ等のご依頼はFacebookのメッセージ または『保育士おとーちゃんホームページ』 http://hoikushioto-chan.jimdo.com/ よりどうぞ。

カテゴリ

はじめにお読みください (1)
【まとめ】記事 (2)
子育てノウハウ? (75)
子育て日記 (13)
保育園・幼稚園 (88)
日本の子育て文化 (162)
おもちゃ (26)
叱らなくていい子育て (9)
排泄の自立 (11)
『魔の2歳児』 (5)
子育てまめ知識特集 (4)
あそび (41)
おすすめグッズ (7)
おすすめ絵本 (22)
食事について (15)
過保護と過干渉 (26)
満たされた子供 (7)
早期教育 (19)
我が家の子育て日記 (85)
心の育て方 (89)
相談 (83)
子供の人権と保育の質 (52)
その他 (55)
未分類 (21)
講座・ワークショップ (63)
父親の子育て参加について (3)
雑誌・メディア (8)
子育てに苦しむ人へ (2)

保育ひろば

保育ひろば

楽天

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おしらせ♪

当ブログはリンクフリーです。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。 しかし、本文・コメント・その他を含めて著作権は私にありますので、引用・転載する場合は連絡をお願いします。また引用元の記載も併せてお願いします。 なお写真の転載はお断りいたします。

ランキングに参加しています

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

アクセス解析