2017-09

現代版 子育ての必須知識 vol.1 - 2016.06.23 Thu

さて、そうやってこれまでの日本のスタンダードな子育て法になっていた「しつけ」の問題点を見てきたわけですが、それを踏まえればこれからはどういう点に気をつけて子育てすればいいかが見えてきます。

「じゃあ、どうすればいいの?」の部分ですね。

僕もそれを体系立ててまとめているわけではないのですが、今回はそれを思いつくままに書いていこうかと思います。






1.子供の姿は、”私”が”すべて”を作り出さなくていい

「しつけ」は”養育者”の責任を強調してきました。特に”母親”の。
しかし、それは子育ての方向として間違った方へ向かわせます。子育てする人にとっても、子供にとっても。

だから、

「子供の姿は、”私”が”すべて”を作り出さなくていい」

という、この知識は多くの人に知っておいて欲しいものです。


そう思えれば、子供の成長の姿を信じて待つこともしやすくなり、過保護や過干渉におちいりにくくなります。
また、子育てに過剰になりすぎるストレスやプレッシャーを軽減させることができます。
そうなれば、そこからくる「過剰になってしまう”しつけ行為”」や「虐待」「放任」なども防ぎやすくなります。


「”私”が”すべて”を作り出さなくていい」というのは、おためごかしで言っているのではありません。
実際、親が直接作り出せる子供の姿はほんの一部です。

・時間の経過(子供の心身の”時間的”成長)
・生活上の経験
・外の社会での関わり
・子供同士の関わり

そういったものが少しずつ蓄積されて子供の成長は得られていくのです。

親がすべてを作り上げなければならないとなると、「ああしなさい」「こうしなさい」「それはするな」「大人の言うことを聴け」といった関わりにいつのまにかなってしまいます。

特に”できないこと”にばかり目がいってしまう子育てになります。
そのことは、子供の自己肯定感、大人自身の自己肯定感にマイナスに作用します。
そして、子育てが辛くなります。


「子供の姿は、”私”が”すべて”を作り出さなくていい」

このことは、子育てする人にぜひ知っておいて欲しい現代の子育ての基礎知識です。


つづきはそのうち・・・・・・。


関連記事

● COMMENT ●

興味深いです

こんにちは。
自立のこと「しつけ」のこと、一連の記事を興味深く拝見しています。

>子供の姿は、”私”が”すべて”を作り出さなくていい
こちらは「子どもの姿を”私”が”すべて”作り出すことなど出来ない」とも言えますね。

少し前の記事にあった
>「大人が子供に”なにをするか”or”させるか」よりも、「大人が”なにをしないか”」
というのは私の子育てのテーマでもあるので、色々と子どもの発達に関係した本を読んでいるのですが
その中の(正確な引用ではないですが)
「人類20万年の歴史の中で子どもの中に組み込まれた「自らを成長させるプログラム」の働きを親はもっと信頼していい」
逆に言えば、「そのプログラムに逆らう形で子どもを思うように育てることなどできない」
という言葉がとても印象に残っています。

そのことを自覚することが、おとーちゃんの仰る
>子供の成長の姿を信じて待つ
ことに通じるのかなと思っています。

続きも楽しみにしています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikushipapa.blog112.fc2.com/tb.php/917-fa2705db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現代版 子育ての必須知識 vol.2 «  | BLOG TOP |  » 「良いしつけ」「悪いしつけ」? vol.3

ごあいさつ

ただいまコメント欄での子育て相談は休止中です。 お悩みのコメント下さっても回答を差し上げることができません。 申し訳ありませんが、過去記事、すでにある返信コメントなどを参考になさってください。 多くの相談への返信がすでにあります。関連するカテゴリーから探す、検索を使って探すなど利用してみてください。 多忙になってしまい、コメントへの返信ができなくなってしまいましたが、お寄せいただいたコメントにはすべて目を通し更新の励みになっております。ありがとうございます。

最新刊

よければレヴューも書いてね!

前作!

最新記事

最新コメント

プロフィール

保育士おとーちゃん

Author:保育士おとーちゃん
当ブログはあくまで個人ブログであり、記事の内容および相談・コメントの返信等は効果を保障するものではありません。
ご利用に当たっては自己責任でお願いします。

楽しく無理のない子育てを広めたいと2009年ブログ開設。多くの方の応援があって著作の出版や講演活動をするようになりました。 現在は、子育て講演や保育士セミナーの他、『たまひよ』や『AERA with Baby 』等の子育て雑誌の監修やコラム執筆。『ジョブデポ保育士』の監修や育児相談などをいたしております。

講演等のご依頼

講演・ワークショップ等のご依頼はFacebookのメッセージ または『保育士おとーちゃんホームページ』 http://hoikushioto-chan.jimdo.com/ よりどうぞ。

カテゴリ

はじめにお読みください (1)
【まとめ】記事 (2)
子育てノウハウ? (75)
子育て日記 (13)
保育園・幼稚園 (88)
日本の子育て文化 (169)
おもちゃ (27)
叱らなくていい子育て (9)
排泄の自立 (11)
『魔の2歳児』 (5)
子育てまめ知識特集 (4)
あそび (41)
おすすめグッズ (8)
おすすめ絵本 (23)
食事について (15)
過保護と過干渉 (44)
満たされた子供 (7)
早期教育 (19)
我が家の子育て日記 (88)
心の育て方 (91)
相談 (84)
子供の人権と保育の質 (56)
その他 (56)
未分類 (21)
講座・ワークショップ (73)
父親の子育て参加について (3)
雑誌・メディア (19)
子育てに苦しむ人へ (6)

保育ひろば

保育ひろば

楽天

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おしらせ♪

当ブログはリンクフリーです。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。 しかし、本文・コメント・その他を含めて著作権は私にありますので、引用・転載する場合は連絡をお願いします。また引用元の記載も併せてお願いします。 なお写真の転載はお断りいたします。

ランキングに参加しています

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

アクセス解析