2017-06

”保育セミナー” 今後の展望 - 2016.05.21 Sat

6月26日(日)に予定しております保育セミナーは、ご好評を持ちまして定員一杯となってしまいました。
思っていた以上に速いペースでした。

締め切り後も何件もお問い合わせがありましたので、いまの時点で考えていることをお知らせしようと思います。





まず、今回企画した

「”子供の尊重”ってなんだろう? 
     ~理念と結びついた実践を目指して~」

このテーマのセミナーは今後も繰り返し開催していくつもりです。
ですので、今回応募に間に合わなかった方もどうぞご安心下さい。
遠からずまた募集します。


そして、もうひとつ保育セミナーとして考えているものがあります。

「受容と信頼関係の保育
     ~支配から信頼へ~」(仮)
     
というテーマで、上の「子供の尊重」の方は、保育士の専門性の基盤をつくることを目指しているものから、下の「受容と信頼の保育」はより直接的な子供への関わり、まさに”保育”の実践へ軸足をおいたものへとつなげていきたいと考えています。


このニ本のテーマを、僕の保育セミナーの中心と位置づけて繰り返し開催していこうかと構想しています。
できれば、この順番で二本とも参加して頂けるとより理解が深まるかとも思いますが、現役の保育士の方はお忙しい中時間を作って参加なさる方も少なくありませんので、各セミナーを単独で企画して都合のいいところで参加してもらえればと考えています。
一応、順不同で受けていただいても問題のない講義の内容にしていきます。

ただ、少数セミナーであれば同じメンバーで二回の連続開催も、それはそれで面白いと思います。そのあたりはやってみながら追々考えていきます。



また、この二本のセミナー以外にも

「現代における家庭支援
     ~保護者の本当に求めているもの~」(仮)
     
この視点もこれからの保育士には欠かせないものですので、この企画も考えています。
いまでも、保育園側と子供を預けている人の感覚の乖離、齟齬、誤解は少なくありません。これまでの保育園がやっているようで実はあまり取り組んで来ていなかったのが、この家庭支援の視点だと思うのです。

ここに保育士・園が意識的に取り組むことで、もしかするとこれまで大変で解決困難だと思っていた、子供の姿や保育上の問題が改善に向かってしまういとぐちが見つかるかもしれません。


そんなわけで今年は保育士向けのお話にも力をいれていきたいと考えております。

また、上記以外にも「こんな話を聴いてみたい」などありましたら、こちらのコメントでもFacebookのメッセージの方でもどうぞお寄せになって下さい。

ご意見を頂戴しながら、よりよいものへと模索していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikushipapa.blog112.fc2.com/tb.php/902-c2babe38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク『日本の保育園は「サービス」しすぎ? 潜在保育士が復帰しない理由』 «  | BLOG TOP |  » 『事故と事件が多発する ブラック保育園のリアル 』

ごあいさつ

ただいまコメント欄での子育て相談は休止中です。 お悩みのコメント下さっても回答を差し上げることができません。 申し訳ありませんが、過去記事、すでにある返信コメントなどを参考になさってください。 多くの相談への返信がすでにあります。関連するカテゴリーから探す、検索を使って探すなど利用してみてください。 多忙になってしまい、コメントへの返信ができなくなってしまいましたが、お寄せいただいたコメントにはすべて目を通し更新の励みになっております。ありがとうございます。

最新刊

よければレヴューも書いてね!

前作!

最新記事

最新コメント

プロフィール

保育士おとーちゃん

Author:保育士おとーちゃん
当ブログはあくまで個人ブログであり、記事の内容および相談・コメントの返信等は効果を保障するものではありません。
ご利用に当たっては自己責任でお願いします。

楽しく無理のない子育てを広めたいと2009年ブログ開設。多くの方の応援があって著作の出版や講演活動をするようになりました。 現在は、子育て講演や保育士セミナーの他、『たまひよ』や『AERA with Baby 』等の子育て雑誌の監修やコラム執筆。『ジョブデポ保育士』の監修や育児相談などをいたしております。

講演等のご依頼

講演・ワークショップ等のご依頼はFacebookのメッセージ または『保育士おとーちゃんホームページ』 http://hoikushioto-chan.jimdo.com/ よりどうぞ。

カテゴリ

はじめにお読みください (1)
【まとめ】記事 (2)
子育てノウハウ? (75)
子育て日記 (13)
保育園・幼稚園 (88)
日本の子育て文化 (163)
おもちゃ (26)
叱らなくていい子育て (9)
排泄の自立 (11)
『魔の2歳児』 (5)
子育てまめ知識特集 (4)
あそび (41)
おすすめグッズ (8)
おすすめ絵本 (22)
食事について (15)
過保護と過干渉 (31)
満たされた子供 (7)
早期教育 (19)
我が家の子育て日記 (86)
心の育て方 (91)
相談 (83)
子供の人権と保育の質 (53)
その他 (56)
未分類 (21)
講座・ワークショップ (69)
父親の子育て参加について (3)
雑誌・メディア (12)
子育てに苦しむ人へ (3)

保育ひろば

保育ひろば

楽天

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おしらせ♪

当ブログはリンクフリーです。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。 しかし、本文・コメント・その他を含めて著作権は私にありますので、引用・転載する場合は連絡をお願いします。また引用元の記載も併せてお願いします。 なお写真の転載はお断りいたします。

ランキングに参加しています

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

アクセス解析