2017-04

品川子育てメッセに行ってきました - 2015.11.08 Sun

一昨日、品川子育てメッセに行ってきました。
短めの講演でしたが、事前予約も含めて大勢の方に聴いていただき、質問もたくさんありました。
大きな会場だと、なかなか身近でお話しできないのですが、講演後に会場入り口で質問を受けていたら、「もっといろいろお話し聴きたかったです」とあたたかい言葉もかけていただき、もっとこういう機会を増やしていかなければとあらためて感じました。

もうしばらくすると、いま取りかかっている仕事も落ち着くので、また自分でも講演を企画していこうかと思います。







今回の45分という講演は、けっこう難しいものでした。
これが、20分とか30分というのであれば、最初から軽めの内容とするしかありません。
通常は講演、だいたい90分くらいです。
60分というのであれば、それなりに話せてしまいますが、45分だとちょっと難しいところです。

ですが、せかっくお越しいただいているのですから、なにかしっかりと得るものを持ち帰ってもらいたいと思います。
そこで、30枚の原稿を2回書き直して、3回目にようやく、これなら伝わるかなというものを用意して臨めました。

僕は講演を生業とされている方のように面白くお話しすることはできません、子育てをよりよくしてもらいたいという想いだけでお伝えしています。
それを言ったら、ブログや本も文章がうまいわけでもありませんが、伝えたい想いだけで書いていますので同じでしたね。

こんな僕でよろしければ、日本中どこでも講演に行くつもりでおりますので、お声をかけてください。
(Facebookの方には、メッセで撮っていただいた写真も載せてみました)
関連記事

● COMMENT ●

クリスマスプレゼント

おとーちゃんさん講演お疲れさまでした。
一度是非講演で直接お話を聞きたいのですが都合が合わず残念に思っています。

ところで、幼稚園の子どものクリスマスプレゼントで悩んでおります。
私はおもちゃのスマホを子どもに持たせたくはないのですが(1000円位で買えるものではなく、通信機能はないけれどゲームや写真撮影ができるような1万円くらいするもの)お友達がサンタさんにお願いすると聞き、私も同じものをお願いするのだと聞きません。一緒のものをもらおうと約束してきたともいいます。

私は対象年齢になっていないからサンタさんもルールを破るものはもってこれないんだよと伝えようと思っているのですが、きっと同じ年のお友達はサンタさんから貰えると思うのでこの話の辻褄が合わなくなるな、、、と思っています。

こんなときおとーちゃんさんならどう子どもに説明されますか?
お忙しいと思うのでまたお時間があるときにお話が聞けたら嬉しいです。宜しくお願い致します。

マロンさんへ

参考になるかはわかりませんが…

『誰もしらないサンタの秘密』という絵本をご存知でしょうか?

サンタさんが1年をどう過ごしているのか、どうやってプレゼントを決め、用意して配るのかなど、サンタさんについてかなり詳しく書かれている絵本です

その絵本によると、サンタさんのサポート役としてたくさんの小人さんたちがいて、いつも世界中の子供たちをスパイしているそうです

そうしてスパイをした結果、その子に1番合うと思うオモチャを選んで、プレゼントしてくれるそうですよ

うちの子たちはその本の内容を信じていて、クリスマスにサンタさんがなにを選んでくれるのかを楽しみにしていますよ

リクエストどおりのものがもらえなくても、怒ったり悲しんだりはしません


もし良かったら娘さんと一緒に読んでみてください

おとーちゃんさん、こんばんは

おとーちゃんさんがご活躍されるたび、私がおとーちゃんさんのブログと出会い救われた頃の事を思い出します。

おとーちゃんさんの発信によって育児を楽しいものとして捉えられる方が増えます事をこころより願っております。

これからも応援しています。


さとみさん
素敵な本を紹介していただきありがとうございます。
うちの子供達は小学生になってしまいましたが、とても参考になり、そのお話聞かせてやりたいと思いました。

さとみさんありがとうございます

さとみさん、素敵な絵本を教えて頂きありがとうございます。
早速図書館で予約しました。
さとみさんのお子様のように感じてくれることを願って
読んであげようと思います。
本当にありがとうございました。

Re: クリスマスプレゼント

クリスマスプレゼントはサンタさんが、その子その子に選んでくれるのですから、親が「これをあげたらよくないかしら」とか「これをもらって子供はどう思うかしら」などと悩む必要はないのですね。
きっとサンタクロースは、その子に一番よいと信じるものをプレゼントしてくれるのだと思います。

子供には、「サンタさんは、その子その子に一番合うと思うものを一生懸命考えてプレゼントしてくれているんだよ。だから他の子とは違うものになったりすることもあるよ」と話しています。

びっくり!

おとーちゃんさん、こんにちは!
初めてコメントさせて頂きます。

ずっとブログを拝見させていただいていました。
実際の自分の子育ては、とてもてこずっていますが、このブログでたくさんのことを教えてもらえました。
ファンです。

先日、偶然にもおとーちゃんの講演が近くで開催されることを知りました。
まさか、関西のどちらかといえば地方都市に来てくださるなんて、思いもよらず…。
偶然チラシを手に入れて、本当にびくりしました!
大まかな講演場所、日程を告知していただけると、知らなくて行きそびれる人が減るのではないかなあ…と思います。
お忙しいとは思いますが、ご検討ください。
もちろん講演行きますよ!

No title

上記のコメントをさせて頂いた者です。
さっそくの告知、どうもありがとうございました。
講演楽しみにしています!

おとーちゃんさんありがとうございました

おとーちゃんさん、お忙しい中ご返信ありがとうございました。
今は質問は受け付けていなかったのですね。
気付いておらず質問してしまい申し訳ございませんでした。

おとーちゃんさんのおっしゃる通りですね。
私自身大切なことを忘れていました。
私もおとーちゃんさんのように子どもに伝えてみます。
本当にありがとうございました。
これから寒くなりますのでお体ご自愛下さいませ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikushipapa.blog112.fc2.com/tb.php/838-998b5df8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Web版『たまひよ』にてコラム開始しました «  | BLOG TOP |  » いじめについて考える  Vol.9

ごあいさつ

ただいまコメント欄での子育て相談は休止中です。 お悩みのコメント下さっても回答を差し上げることができません。 申し訳ありませんが、過去記事、すでにある返信コメントなどを参考になさってください。 多くの相談への返信がすでにあります。関連するカテゴリーから探す、検索を使って探すなど利用してみてください。 多忙になってしまい、コメントへの返信ができなくなってしまいましたが、お寄せいただいたコメントにはすべて目を通し更新の励みになっております。ありがとうございます。

最新刊

よければレヴューも書いてね!

前作!

最新記事

最新コメント

プロフィール

保育士おとーちゃん

Author:保育士おとーちゃん
当ブログはあくまで個人ブログであり、記事の内容および相談・コメントの返信等は効果を保障するものではありません。
ご利用に当たっては自己責任でお願いします。

楽しく無理のない子育てを広めたいと2009年ブログ開設。多くの方の応援があって著作の出版や講演活動をするようになりました。 現在は、子育て講演や保育士セミナーの他、『たまひよ』や『AERA with Baby 』等の子育て雑誌の監修やコラム執筆。『ジョブデポ保育士』の監修や育児相談などをいたしております。

講演等のご依頼

講演・ワークショップ等のご依頼はFacebookのメッセージ または『保育士おとーちゃんホームページ』 http://hoikushioto-chan.jimdo.com/ よりどうぞ。

カテゴリ

はじめにお読みください (1)
【まとめ】記事 (2)
子育てノウハウ? (75)
子育て日記 (13)
保育園・幼稚園 (88)
日本の子育て文化 (162)
おもちゃ (26)
叱らなくていい子育て (9)
排泄の自立 (11)
『魔の2歳児』 (5)
子育てまめ知識特集 (4)
あそび (41)
おすすめグッズ (7)
おすすめ絵本 (22)
食事について (15)
過保護と過干渉 (26)
満たされた子供 (7)
早期教育 (19)
我が家の子育て日記 (85)
心の育て方 (89)
相談 (83)
子供の人権と保育の質 (52)
その他 (55)
未分類 (21)
講座・ワークショップ (63)
父親の子育て参加について (3)
雑誌・メディア (8)

保育ひろば

保育ひろば

楽天

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おしらせ♪

当ブログはリンクフリーです。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。 しかし、本文・コメント・その他を含めて著作権は私にありますので、引用・転載する場合は連絡をお願いします。また引用元の記載も併せてお願いします。 なお写真の転載はお断りいたします。

ランキングに参加しています

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

アクセス解析