2017-06

『おすすめ絵本』 - 2010.03.12 Fri

最近ちょっと素敵な絵本を見つけました。

それと、僕が好きな絵本何冊か紹介。

前回は赤ちゃん絵本だったけど、今回は対象年齢ちょっと高め。
いちおう対象年齢書いておきますが、あくまで目安です。参考までに。









「旅館すずめや」  雨宮尚子  白泉社
1,300円 (税込 1,365 円)

「すずめのお宿」という昔話はありますが、これはそれとはちょっと違います。
ほんとにすずめが旅館をしているのです。

ご飯の用意をしたり、飾り付けをしたり、お風呂をわかしたり。
そんな様子が丁寧な絵で細部まできちんと描かれています。

絵本の経験をたくさんつんでじっくり絵を見れる子におすすめ。
いける子なら3歳から、だいたいは4~5歳くらいにいいかな。
続編もあるみたいですよ。


次もじっくり絵をみれる子向けの素敵な絵本。

100かいだてのいえ  偕成社 いわいとしお  価格 1,260円

これも細部までこまかく描かれみているだけで楽しくなります。
上とおなじく、読む力のついている子なら3歳から。ふつうなら4~5歳くらいだと楽しめそうです。

こちらは続編。両方読むとなお面白い。




うんちしたのはだれよ!
ヴェルナー・ホルツヴァルト /ヴォルフ・エルブルッフ 偕成社
1,300円 (税込 1,365 円) 送料無料

これは僕が大好きな絵本。
4歳クラスを担当しているとき一番みんなに人気のあった絵本です。
これも3~5歳くらい向けです。

頭にうんちを落とされたモグラさんが犯人をさがしに行く物語。
親子でとっても楽しくなりますよ。とってもおすすめの絵本です。

そしてなんと!
↑の飛び出す絵本があるんだって~。
検索しててたまたま見つけちゃったんだけど、これはおもしろそうだ。
僕も買おうと思います。

うんちしたのはだれよ!  とびだす!うごく!えほん
ヴェルナー・ホルツヴァルト /ヴォルフ・エルブルッフ 偕成社
1,900円 (税込 1,995 円) 送料無料


そして最後はみなさんどこかでみたことあるでしょう。

リサとガスパールのであい
アン・グットマン /ゲオルク・ハレンスレーベン ブロンズ新社
1,200円 (税込 1,260 円)

リサとガスパールシリーズです。

やっぱり油絵の具で描かれた独特のタッチと色使い、そしてリサのこなまいきなところが面白い絵本です。
これも3歳くらいから。


もし下に弟・妹がうまれたときにはこれがおすすめ。

リサのいもうと
アン・グットマン /ゲオルク・ハレンスレーベン ブロンズ新社
1,200円 (税込 1,260 円)

下の子にお母さんをとられてしまう心情をうまく描いています。
お兄ちゃんおねえちゃんに読んであげてください。


下の子ができてお兄ちゃんおねえちゃんに読むのなら、やっぱり定番のこれ。
やっぱり3、4歳から。

ピーターのいす 
エズラ・ジャック・キーツ /木島始 偕成社
価格 1,260円

うちのお兄ちゃんに妹がまだお腹の中にいるときに読んであげたら、
「これとこれ(自分が使ってた赤ちゃん用のスプーンとイス)赤ちゃんにあげるんだ~」
と誕生をいっしょに楽しみにまっててくれました。


↓励みになります。よろしかったらお願いします。

育児ブログ・ランキング
関連記事

● COMMENT ●

No title

「100かいだてのいえ」は私もオススメ本です。保育園で借りて読みましたが、子供より私が気に入ってしまいました。「地下100かいだてのいえ」と合わせて、自分用に買おうと思ってます。

バムとケロシリーズをご存知ですか?
うちの子が大好きな絵本です。
そう思っていたら、うちの保育園でも人気№1だそうです。
我が家にある、このシリーズ4冊の絵本は、もちろん、私用ですe-264

「うんちしたのはだれよ」・・・興味あります。買ってみようかなぁ。

絵本は、親もハマる素敵な本です☆

No title

絵本いいですよね^^

私は昔話が好きだったので、この年の頃に人気の絵本はほとんどすっ飛ばしたので知らない本ばかりです。
「三枚のお札」とか、「大工と鬼六」とかが大好きな変な子供でしたw

モグラの話は面白そうですね。
こどもはうんち系のシモネタ大好きですもんね☆

こんにちは~

下が生まれてからできてなかった寝る前の絵本タイムを
最近、再開しました。
息子は、思っていた以上に大喜してます。
ぜひ今日紹介して下さった本を読んで見たいです。
とくに「うんちしたのはだれよ」興味深いです。
楽しみ☆

絵本大好き!

「うんちしたのはだれよ!」は借りて子どもと読みました。
題名も気になりますが、内容も「そうきたか!」と
うんちが頭におちてくるところから意表をつかれ、
ふたりでげらげら笑いながら読みました。
しかけ絵本があるなんて!興味あります!

「100かいだての家」は上の娘が好きそうな本です。
「ピーターのいす」も読んであげたいなぁ。

アマゾンへGOかしら(笑)

みんしゃみーさん

> 「100かいだてのいえ」は私もオススメ本です。保育園で借りて読みましたが、子供より私が気に入ってしまいました。「地下100かいだてのいえ」と合わせて、自分用に買おうと思ってます。

そうですね~大人もおもしろいですよね。

> バムとケロシリーズをご存知ですか?
> うちの子が大好きな絵本です。
> そう思っていたら、うちの保育園でも人気№1だそうです。
> 我が家にある、このシリーズ4冊の絵本は、もちろん、私用ですe-264

バムとケロシリーズは知りませんでした。こんど探してみますね~。

ずん さん

> 絵本いいですよね^^
>
> 私は昔話が好きだったので、この年の頃に人気の絵本はほとんどすっ飛ばしたので知らない本ばかりです。
> 「三枚のお札」とか、「大工と鬼六」とかが大好きな変な子供でしたw


そうですね、ある程度の年齢になったら昔話も聞けるようになるからそれもいいですよね。
怖そうなのが好きなんですね~(笑)。

> モグラの話は面白そうですね。
> こどもはうんち系のシモネタ大好きですもんね☆

そうそう、だから大うけです。

響く優しささん

> 下が生まれてからできてなかった寝る前の絵本タイムを
> 最近、再開しました。
> 息子は、思っていた以上に大喜してます。
> ぜひ今日紹介して下さった本を読んで見たいです。
> とくに「うんちしたのはだれよ」興味深いです。
> 楽しみ☆

やっぱり絵本を通して向き合ってくれる時間って大切みたいですね。
「うんちしたのだれよ」は面白いですよ~。

あ、でも寝る前だとテンションあがっちゃうかも(笑)

Mamachiraさん

> 「うんちしたのはだれよ!」は借りて子どもと読みました。
> 題名も気になりますが、内容も「そうきたか!」と
> うんちが頭におちてくるところから意表をつかれ、
> ふたりでげらげら笑いながら読みました。
> しかけ絵本があるなんて!興味あります!
>
ね~あれの仕掛け絵本いったいどうなっているんでしょう。
面白そうです。


> 「100かいだての家」は上の娘が好きそうな本です。
> 「ピーターのいす」も読んであげたいなぁ。
>
> アマゾンへGOかしら(笑)

いまはネットで手軽に買えてほんと便利ですよね。

No title

はじめまして、2児の母です。
訪問履歴から遊びにきました。
うちの息子も『うんちしたのはだれよ!』は
保育所でよく読んでもらったりして好きな一冊です。
また遊びにきま~す。

セカンドピヨコさん

> はじめまして、2児の母です。
> 訪問履歴から遊びにきました。
> うちの息子も『うんちしたのはだれよ!』は
> 保育所でよく読んでもらったりして好きな一冊です。
> また遊びにきま~す。

セカンドピヨコさん、いらっしゃい。
やっぱり『うんちしたのはだれよ!』けっこう有名なんですね~。
またどうぞ~。

No title

どれもよさそうですね~。
うちの娘にはまだ早そうなので欲しいものリストに入れておきます~。

飛び出す絵本、結構いろいろな絵本で出てますね。
前に本やさんで見つけてびっくりしました。

はらぺこあおむしなんかもあって思わず手にとってしまいました。
3000円近くしていたので買えなかったですが(^^;;
欲しいなぁ~と思ってます。

さっちん さん

> どれもよさそうですね~。
> うちの娘にはまだ早そうなので欲しいものリストに入れておきます~。

そうですね~。今回ちょっと年齢たかめでした。

> 飛び出す絵本、結構いろいろな絵本で出てますね。
> 前に本やさんで見つけてびっくりしました。
>
> はらぺこあおむしなんかもあって思わず手にとってしまいました。
> 3000円近くしていたので買えなかったですが(^^;;
> 欲しいなぁ~と思ってます。


はらぺこあおむしでも出てるのですか。
ちょっとおもしろそうですね。
でもたしかに3000円はお高い~

No title

なんだか私も読んでみたいな~って思う題ですね!
うちの子がもう少し話がわかるようになってきたら、一緒に読んでみたいなぁ^^

マロン さん

> なんだか私も読んでみたいな~って思う題ですね!
> うちの子がもう少し話がわかるようになってきたら、一緒に読んでみたいなぁ^^

そうだね~もうちょっと大きくなったら楽しめそうだね。
絵本はたくさんよんであげるといいですよね~。

No title

はじめまして。
2歳の息子のイヤイヤに困って、ネットで情報を漁っていた時に、
このブログにたどり着き感銘を受け、現在初めから読ませていただいている最中の者です。

うんちしたのはだれよ!ですが、私は好きになれませんでした。
わざとしたわけじゃないのに、犯人を見つけ出し、訳も聞かずに復讐する…。
なんだか、後味が悪い話じゃないですか?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikushipapa.blog112.fc2.com/tb.php/80-278d639b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『自己肯定感』 «  | BLOG TOP |  » 『愛情という言葉について』

ごあいさつ

ただいまコメント欄での子育て相談は休止中です。 お悩みのコメント下さっても回答を差し上げることができません。 申し訳ありませんが、過去記事、すでにある返信コメントなどを参考になさってください。 多くの相談への返信がすでにあります。関連するカテゴリーから探す、検索を使って探すなど利用してみてください。 多忙になってしまい、コメントへの返信ができなくなってしまいましたが、お寄せいただいたコメントにはすべて目を通し更新の励みになっております。ありがとうございます。

最新刊

よければレヴューも書いてね!

前作!

最新記事

最新コメント

プロフィール

保育士おとーちゃん

Author:保育士おとーちゃん
当ブログはあくまで個人ブログであり、記事の内容および相談・コメントの返信等は効果を保障するものではありません。
ご利用に当たっては自己責任でお願いします。

楽しく無理のない子育てを広めたいと2009年ブログ開設。多くの方の応援があって著作の出版や講演活動をするようになりました。 現在は、子育て講演や保育士セミナーの他、『たまひよ』や『AERA with Baby 』等の子育て雑誌の監修やコラム執筆。『ジョブデポ保育士』の監修や育児相談などをいたしております。

講演等のご依頼

講演・ワークショップ等のご依頼はFacebookのメッセージ または『保育士おとーちゃんホームページ』 http://hoikushioto-chan.jimdo.com/ よりどうぞ。

カテゴリ

はじめにお読みください (1)
【まとめ】記事 (2)
子育てノウハウ? (75)
子育て日記 (13)
保育園・幼稚園 (88)
日本の子育て文化 (163)
おもちゃ (26)
叱らなくていい子育て (9)
排泄の自立 (11)
『魔の2歳児』 (5)
子育てまめ知識特集 (4)
あそび (41)
おすすめグッズ (8)
おすすめ絵本 (22)
食事について (15)
過保護と過干渉 (31)
満たされた子供 (7)
早期教育 (19)
我が家の子育て日記 (87)
心の育て方 (91)
相談 (83)
子供の人権と保育の質 (53)
その他 (56)
未分類 (21)
講座・ワークショップ (70)
父親の子育て参加について (3)
雑誌・メディア (12)
子育てに苦しむ人へ (3)

保育ひろば

保育ひろば

楽天

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おしらせ♪

当ブログはリンクフリーです。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。 しかし、本文・コメント・その他を含めて著作権は私にありますので、引用・転載する場合は連絡をお願いします。また引用元の記載も併せてお願いします。 なお写真の転載はお断りいたします。

ランキングに参加しています

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

アクセス解析