2017-10

『愛情という言葉について』 - 2010.03.11 Thu

やりました~、初めてブログランキング1位になりました~~~。
育児ブログ・ランキング
↑ここの「育児の悩み」カテゴリーです。

そんなに登録の多いカテゴリーでもないけど、うれしいです。


これもひとえにいつも訪問してくださるみなさまのおかげだと思います。

僕はこれが初めてのブログで、そもそもネット上で何かを発信するなんていままでしたことなかったのだけど、
多くの人たちが訪問してくれたりコメントしてくれたからこそ、ここまで続けて書いてこられたのだと思います。

このところちょっと忙しかったりして、なかなか皆さんのブログに訪問したりコメントしたり出来なくなってしまっていますが、いつも本当にありがとうございます。

これからも、「子育てノウハウ」とかにこだわってしまうといい物が書けなくなってしまいそうなので、自分流に普段から感じたことや思ったことを素直に書いていこうと思っています。

どうぞこれからもよろしくお願いします。



昨日の『可愛がられているこども 可愛がられていないこども』にはたくさんのコメントありがとうございました。
正直こんなに反響があるとはちっとも考えていませんでした。

なんか自分ではあまりにも当たり前のに感じていることだったので、きっと読んでくれる人も「まあ、そんなもんだよね~」くらいの反応なんだろうな~と勝手に思っていたのですよ。


でも実際は、日々の忙しさや子育ての疲れの中で、「こどもは可愛がってさえいれば大丈夫」なんてこんな当たり前のことまで見失いがちになってしまうものなのかもしれませんね。

あっ、念のために言っておくと「可愛がる」=「甘やかす」ではありませんから誤解のないようにね。たぶんそう思う人はいないとは思うけど、ときどきいるので念のため~。


昨日はさらっと書いてしまったのでわかりやすくするために、文中に「たくさん愛情を注いで・・・」なんて言葉を使ってしまいましたが、ほんとはこの「愛情」って言葉すっごく使いどころが難しいんですよ。

文章だからくどくどした言葉にしたくなくて「愛情」と言ってますが、僕は実際の親への対応とかではこの「愛情」という言葉使わないんです。

なぜなら・・・








世の中の人が考える「愛情」のかたちってひとつじゃないんですよね。

本当に叩いてしつけることが親の愛情だと思っている人もいるし、収入を得てきて食べさせてさえいればそれが愛情だと本気で思ってる人もいるし。

虐待している人がじゃあ「愛情」がないのか、といえば必ずしもそんなことはないし。


「愛情」という考え方ってとても主観的なもので、「可愛がってないからあなたには愛情が無い!」と必ずしもいえるわけではないのですよね。


そういったとても難しい言葉なので、いい場合でも悪い場合でも極力「愛情」という言葉は使わないようにしています。



自分のこどもを精神的に追い詰めて面白がっているような親には「あんたには愛情ってものがないのかっ」と怒鳴りつけてやりたいようなときもありますが・・・。

でも、そういう親は自身の親から良い関わりをもらったことがなかったりするのですよね。
だからその人自身が、こどもに対して良い関わりを持つことが難しかったりするわけです。

でも、大人だったらそうだとしてもある程度は自分を客観的にみて、「自分の子にはそうしないようにしよう」とか考えて欲しいものなのだけど、精神的に大人になりきれてない親というものも少なからずいるのでやっぱり難しかったりするわけです。



どんなひどい親でもそのこどもにとっては世界で唯一のかけがえのない存在です。

保育士がどんなに必死の努力をして長時間可愛がったとしても、実の親が毎日ほんの10分向き合って良い関わりをしてあげるのにかなう事はありません。

また本来他人である人間が実の親にかなってはいけないのだとも思います。


実の親であっても我が子を「可愛い」と思えない人は、おそらく多くの人が思う以上にたくさんいます。


だからもし、大切な人との間にこどもができ、そして無事産まれて、その子が「可愛い」と思えるのだったら、それはちっとも当たり前のことではなく、本当に本当に本当に素晴らしいことだと常々思っています。


もし「可愛い」と思えないのであれば、それは恥ずかしいことでもなんでもないので、だれかしかるべき人に相談して助けてもらいつつ子育てしていけばいいと思います。
どんな人も子育ては一人ではできませんから、全て一人で背負い込まなくていいんですよ。


↓励みになります。よろしかったらお願いします。

育児ブログ・ランキング
関連記事

● COMMENT ●

おめでとうございまーす♪

すごいですねー1位!!
応援している私まで、勝手にうれしくなってしまいましたー♪おめでとうございます。
おとーちゃんの言葉が皆さんの心に届いてる証ですね。
私もブログ始めて、自分の気持ちをブログに書いたり、おとーちゃんや、素敵なブログを書いている方々にお会いできて、さらに自分や子どもを「客観的」に見ることができ、育児がもっとスムーズになってきているのを実感しています。子どもとのコミュニケーションがさらに円滑になりました。自分が変われば、相手も変わるんですよね。お兄ちゃんが、以前より上手に甘えてくるようになりました。私も、もちろん可能な限り受け止めています。そのせいでしょうか、最近の長男はとっても素直です。これからも、おとーちゃん応援します!

No title

1位、おめでとうございますe-230
これからもたびたび訪問して、応援させていただきますe-266
ご指導よろしくお願いしますe-420

No title

ランキング一位すごいですね!!
ちょっと前に総合ランキングも見たのですがすっごい上位ですね~。
おとーちゃんさんのブログ、もっともっといろんな人に読んでもらえるといいですね~。

かわいいと思えるのはすごくすごく素敵なこと。
そう考えるとなんだかとっても幸せな気持ちになれます。
娘にも感謝です。

ちえっつママ さん

ありがとうございます。

いつも応援してくださるちえっつママさんにはとてもお世話になっています。
多くの人に言葉が届くってすごいことですね。
ほんと皆さんには感謝です。

お兄ちゃん甘え方が上手になってきたって、とてもいいことですね~。

みんしゃみーさん

> 1位、おめでとうございますe-230
> これからもたびたび訪問して、応援させていただきますe-266
> ご指導よろしくお願いしますe-420

ありがとうございます。
はいこれからもよろしくお願いします。

さっちんさん

> ランキング一位すごいですね!!
> ちょっと前に総合ランキングも見たのですがすっごい上位ですね~。
> おとーちゃんさんのブログ、もっともっといろんな人に読んでもらえるといいですね~。
>
ありがとうございます。
これもブログはじめた当初からコメントくださってたさっちんさんのおかげです。

> かわいいと思えるのはすごくすごく素敵なこと。
> そう考えるとなんだかとっても幸せな気持ちになれます。
> 娘にも感謝です。

本当にそうですね。
みんな大切に育って欲しいものです。

おめでとうございます
携帯からポチっと出きることを初めて発見しました
今更ですが、ポチっとしときますね♪

我が子がムチャクチャ可愛いです!
毎日何回カワイイって言うてるか分からないくらい親バカです(笑)
幸せなことですね!

まめ さん

> おめでとうございます
> 携帯からポチっと出きることを初めて発見しました
> 今更ですが、ポチっとしときますね♪

僕のブログ字が多いから携帯から読むの大変だと思います(笑)
ありがと~。
>
> 我が子がムチャクチャ可愛いです!
> 毎日何回カワイイって言うてるか分からないくらい親バカです(笑)
> 幸せなことですね!


そうですよね~。
親バカでいいんですよ。
うちも毎日夫婦それぞれ100回くらいの計200回くらいは「カワイイ、カワイイ」っていってますっ!

1位おめでとうございます^^

それだけ、このブログを育児の助けにしている人がいるってことですよね^^
私も参考にさせてもらい、また、考えさせられています!
私も今度4月からの仕事に復帰予定なので、今までより短い時間で、どうやって娘の満足するだけ関わってやれるだろうか、と不安に思ってしまいます。

マロンさん



ありがとうございます。

そっか~もうすぐ復帰なんですね~。

>今までより短い時間で、どうやって娘の満足するだけ関わってやれるだろうか

↑こう考えられる人は、その思いだけである程度クリアしているんですよ。だからきっと大丈夫。
最初は慣れないし、具合悪くもなったりするけど、そういうときに心配してもらい、大事にしてもらう、こんなこともこどもを満足させる関わりになっているわけですよ。
大変だと思うけど、がんばってくださいね~。

今更なのですけれど。

はじめてコメントさせていただきます。

ずいぶん古い記事なので、ごらんにならないかもしれませんが。

ふとしたときにこのブログを見つけ、今少しずつ読ませてもらっています。
僭越ながら?そうそう!それ私も思った!!という内容が多く、本当に参考になります。


愛情って言葉、私も違和感を感じることが多いです。

特に、子どもに問題行動があったときに指摘される「愛情不足」って言葉。
おとーちゃんさんも虐待児の親に愛情がないわけではない、と書いていました。

「愛情伝達力不足」なのかなって。
長いですけど。


子育てって本当奥が深いです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikushipapa.blog112.fc2.com/tb.php/79-5c64a107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『おすすめ絵本』 «  | BLOG TOP |  » 『可愛がられているこども 可愛がられていないこども』

ごあいさつ

ただいまコメント欄での子育て相談は休止中です。 お悩みのコメント下さっても回答を差し上げることができません。 申し訳ありませんが、過去記事、すでにある返信コメントなどを参考になさってください。 多くの相談への返信がすでにあります。関連するカテゴリーから探す、検索を使って探すなど利用してみてください。 多忙になってしまい、コメントへの返信ができなくなってしまいましたが、お寄せいただいたコメントにはすべて目を通し更新の励みになっております。ありがとうございます。

最新刊

よければレヴューも書いてね!

前作!

最新記事

最新コメント

プロフィール

保育士おとーちゃん

Author:保育士おとーちゃん
当ブログはあくまで個人ブログであり、記事の内容および相談・コメントの返信等は効果を保障するものではありません。
ご利用に当たっては自己責任でお願いします。

楽しく無理のない子育てを広めたいと2009年ブログ開設。多くの方の応援があって著作の出版や講演活動をするようになりました。 現在は、子育て講演や保育士セミナーの他、『たまひよ』や『AERA with Baby 』等の子育て雑誌の監修やコラム執筆。『ジョブデポ保育士』の監修や育児相談などをいたしております。

講演等のご依頼

講演・ワークショップ等のご依頼はFacebookのメッセージ または『保育士おとーちゃんホームページ』 http://hoikushioto-chan.jimdo.com/ よりどうぞ。

カテゴリ

はじめにお読みください (1)
【まとめ】記事 (2)
子育てノウハウ? (75)
子育て日記 (13)
保育園・幼稚園 (90)
日本の子育て文化 (169)
おもちゃ (27)
叱らなくていい子育て (9)
排泄の自立 (11)
『魔の2歳児』 (5)
子育てまめ知識特集 (4)
あそび (41)
おすすめグッズ (8)
おすすめ絵本 (23)
食事について (15)
過保護と過干渉 (44)
満たされた子供 (7)
早期教育 (19)
我が家の子育て日記 (89)
心の育て方 (91)
相談 (84)
子供の人権と保育の質 (56)
その他 (57)
未分類 (21)
講座・ワークショップ (75)
父親の子育て参加について (3)
雑誌・メディア (21)
子育てに苦しむ人へ (6)

保育ひろば

保育ひろば

楽天

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おしらせ♪

当ブログはリンクフリーです。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。 しかし、本文・コメント・その他を含めて著作権は私にありますので、引用・転載する場合は連絡をお願いします。また引用元の記載も併せてお願いします。 なお写真の転載はお断りいたします。

ランキングに参加しています

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

アクセス解析