2017-03

相談 自慰行為 (4歳) - 2014.07.07 Mon

6月23日 メイままさんの相談コメントへの返信










4歳2ヶ月の娘についてです。
娘はワガママやダダコネはありますが、私からみて素直で優しく明るい子だと思っています。
8ヶ月の弟の事は可愛い可愛いと大変可愛がってくれ、見ていて本当に幸せな気持ちにしてくれます。
時々弟のニギニギぺチぺチに本気で泣いて怒ったりはしてますが…。

親バカ目線なので参考にならないかもしれませんが、娘はこのような感じの女の子です。

本題にはいります。
娘が2歳位の時から床にうつ伏せになり足をピンと伸ばしながら上下に動かしてる姿を見るようになりました。
どうやら自慰行為のようで、現在もお昼寝の前と起きてからもしています。
ネットで調べると「問題ない」や「満たされていない」などの情報があり困惑しています。

本人には、これはおうちでだけにしようね。と伝えており外ではしません。
(祖母の家で眠くなると時々していますが。)
あまりにも汗がすごい時はその辺でおしまいにしようよ~と声をかける時もありますが、だって気持ちいいの~と言い止めません。

娘の自慰行為も、おとーちゃんさんの言うネガティブ行動なのでしょうか?



自慰行為にもいろいろあります。

親からのよい関わりがもらえなかったり、過剰な頑張りを要求されていたり、大きなストレスなどにさらされていて出るもの。
これらは、そういう「満たされなさ」が原因となって、それのバランスをとるために出ている行為です。

こういうケースにいいくら、叱ったり、やめさせたりしても根っこの原因が変わらなければ解決にはつながりません。
指しゃぶりや爪噛みなどでも同様です。

しかし、そのような満たされなさなどの原因がなくとも、単なるクセで出てしまう子もいます。
そういうケースであれば、

>ネットで調べると「問題ない」

こちらになるわけですね。


もしメイままさんが原因として思い当たるようなところがなければ、その何かのきっかけでクセになってしまったものではないでしょうか。

対応法はいろいろ考えられますが、これはケースバイケースのことなのでどうすればよいということを具体的・断定的に言うことはできません。
お子さんに合わせて考えていく必要があるでしょう。


しかし、ひとつには時間・成長が解決します。

もうひとつは、その行為そのものをどうにかしようという関わりを気にするのではなくて、全般的な成長を促すという対応です。
クセだとしてもその背景には精神的な幼さというものがあるでしょう。
急速にどうするということはできませんが、過保護・過干渉にならないように気をつけたり、何かの行為を認められたり、褒められたりの経験を増やすことによって自信をつけたりということで、間接的に自慰行為に頼らなくてもいられる精神的な成長を促していくことができます。

また、もっと「遊び」ができるようにアプローチすることも場合によってはプラスに働くかもしれません。

以前紹介した「ネズミとネコの大レース」のような大人と一緒にできるゲームなどに新しい楽しみを見つけるというようなことも効果的かもしれませんよ。
関連記事

● COMMENT ●

ありがとうございます

お忙しい中でのお返事ありがとうございます。

相談コメントを書いた後、おとーちゃんさんのブログを全て読ませて頂いて、自慰行為が始まった時期とお片付けをうるさく言っていた時期が同じだと気付きました。

今はうるさく言っても無理かもなと感じ、それからは何としてもやらせるという事は止めましたが、それを機にクセになってしまったのかもしれませんね。
もっと早くおとーちゃんさんのブログに出会っていたかったです。

しかし今は、幼稚園で作った物を家でも作って私に誉められるのが嬉しいみたいで、ずーっと製作しているので自慰行為をする暇もないのか、頻度がとても減りました。

お片付けも自らしてくれたり、弟や幼稚園のお友達とも仲良く遊べているので、満たされてくれてるのかなぁなんて思っていますが、体調が悪い時や疲れている時はガミガミキーキーうるさくなってしまうので、そんな時はおとーちゃんさんのブログを思い出して改めていこうと思います。

まとまりのない文章でごめんなさい。
書籍化楽しみにしています!
本当にどうもありがとうございました!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikushipapa.blog112.fc2.com/tb.php/617-6af3a9ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相談 断乳と預けること (1歳1ヶ月) «  | BLOG TOP |  » 相談 噛みつき (4歳)

ごあいさつ

ただいまコメント欄での子育て相談は休止中です。 お悩みのコメント下さっても回答を差し上げることができません。 申し訳ありませんが、過去記事、すでにある返信コメントなどを参考になさってください。 多くの相談への返信がすでにあります。関連するカテゴリーから探す、検索を使って探すなど利用してみてください。 多忙になってしまい、コメントへの返信ができなくなってしまいましたが、お寄せいただいたコメントにはすべて目を通し更新の励みになっております。ありがとうございます。

最新刊

よければレヴューも書いてね!

前作!

最新記事

最新コメント

プロフィール

保育士おとーちゃん

Author:保育士おとーちゃん
当ブログはあくまで個人ブログであり、記事の内容および相談・コメントの返信等は効果を保障するものではありません。
ご利用に当たっては自己責任でお願いします。

楽しく無理のない子育てを広めたいと2009年ブログ開設。多くの方の応援があって著作の出版や講演活動をするようになりました。 現在は、子育て講演や保育士セミナーの他、『たまひよ』や『AERA with Baby 』等の子育て雑誌の監修やコラム執筆。『ジョブデポ保育士』の監修や育児相談などをいたしております。

講演等のご依頼

講演・ワークショップ等のご依頼はFacebookのメッセージ または『保育士おとーちゃんホームページ』 http://hoikushioto-chan.jimdo.com/ よりどうぞ。

カテゴリ

はじめにお読みください (1)
【まとめ】記事 (2)
子育てノウハウ? (75)
子育て日記 (13)
保育園・幼稚園 (87)
日本の子育て文化 (162)
おもちゃ (26)
叱らなくていい子育て (9)
排泄の自立 (11)
『魔の2歳児』 (5)
子育てまめ知識特集 (4)
あそび (41)
おすすめグッズ (7)
おすすめ絵本 (22)
食事について (15)
過保護と過干渉 (26)
満たされた子供 (7)
早期教育 (15)
我が家の子育て日記 (85)
心の育て方 (88)
相談 (83)
子供の人権と保育の質 (51)
その他 (55)
未分類 (21)
講座・ワークショップ (62)
父親の子育て参加について (3)
雑誌・メディア (7)

保育ひろば

保育ひろば

楽天

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おしらせ♪

当ブログはリンクフリーです。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。 しかし、本文・コメント・その他を含めて著作権は私にありますので、引用・転載する場合は連絡をお願いします。また引用元の記載も併せてお願いします。 なお写真の転載はお断りいたします。

ランキングに参加しています

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

アクセス解析