2017-07

ようやく落ち着いてきました - 2014.03.19 Wed

高い熱が出たり引いたり続いていましたが、ようやく熱の方は治りました。

皆様にはいろいろご心配をおかけしました。ありがとうございます。
これからまたちょっとずつ更新と返信を再開したいと思います。









しかし、今度はびっくりするほどの口内炎と口唇ヘルペスができてしまって、食べるのもままならない状態に。


少し食べ物が唇に触れるだけで「イタイ、イタイ」と言うのだけど、こればっかりは代わってあげられるものでもなし、見ているこちらも辛いのだけど、ここで親がその心配を表して「かわいそう、かわいそう」をすれば、返ってそれゆえに子供自身もその辛い部分をクローズアップさせてしまうので、ときにそこは見て見ぬふり。


それでむーちゃんは自分の力でそこを乗り越えていました。


今日になってようやくむーちゃんのいつもの元気さが戻ってきた感じです。



この前の土曜日には兄の方が発熱。
ところがひと晩寝たら、すっかり回復。
まだ、学校ではインフルエンザなども続いているのでひやひやしました。



よく言われますが、「病気になってわかる健康のありがたみ」という言葉。

子育てしていると心配や期待というものはつきませんが、やはり健康でいてくれるのがなによりです。
関連記事

● COMMENT ●

むーちゃんが元気になるの待ってたよ。

むーちゃんもにぃにも、元気になってきて良かったです。むーちゃんの体力が早く回復しますように。
娘の突発性発疹も治ってきました。遊んでいる娘をみると安心します。健康でいることのありがたみ、私もそう思います。

No title

こんばんは。

たびたびすみません。
むうちゃん、そんなに酷かったとは!治ってきて本当によかったです。

お父ちゃんさんのおっしゃるとおり、(小さいうちは病気して免疫をつけるのも大事ですけど)健康が一番ですね。

むうちゃんも、お父ちゃんさんもお疲れ様でした。

お返事は不要です。

はじめまして

こんにちは。
いつも拝見させて頂いております。

私は3姉妹(3才の双子、1才)の母です。

高い熱が出たり、出血を伴うケガをしたり・・・そういう時、私はどうしても気持ちが焦ってしまいます。先日も次女が椅子から落ちて左腕を痛め、ずいぶん泣きました。泣き方が異常だったため、三女をおんぶして、ケガをした次女を抱っこして、長女を歩かせて、近所の病院へ・・・肘を脱臼していました。

この時は平日の昼間だったため、小児科が診察をしていたので幸運でした。

どうしても気持ちばかり焦ってしまうので、対策として真夜中でも祝日でも相談できる小児科の電話番号、かけこむ病院など、すぐ目につくところに貼ることにしました。

どうしよう、どうしよう・・・とばかり思っているだけではなく、対策をすること。それをこちらのサイトで学びました。

こちらのサイトを拝見するようになってから、ずいぶん楽な気持ちで子供達に向き合えるようになりました。感謝しています。ありがとうございます。

4月から幼稚園に入園する双子ですが、双子どうしの関わり合いについて、試行錯誤の毎日です。実母からは「生まれながらの同志だね」と言われ、義父からは「一生のライバルだぞ」と言われ・・・

一緒にやろう、なのか、競争、なのか、難しいですね。
いつか双子育児についても、ご助言いただけると大変助かります。

まだまだ至らない母親ですが、子供たちと一緒に家族で成長して行けるよう、考えることを続けてゆきたいです。その助けとしてこちらのサイトにて学び続けたいです。

今後ともよろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikushipapa.blog112.fc2.com/tb.php/551-68bd21a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大人と子供の位置  Vol.1 《やさしさ保育園とさばさば保育園の記事・コメントを読み返してみて》 «  | BLOG TOP |  » むーちゃん発熱

ごあいさつ

ただいまコメント欄での子育て相談は休止中です。 お悩みのコメント下さっても回答を差し上げることができません。 申し訳ありませんが、過去記事、すでにある返信コメントなどを参考になさってください。 多くの相談への返信がすでにあります。関連するカテゴリーから探す、検索を使って探すなど利用してみてください。 多忙になってしまい、コメントへの返信ができなくなってしまいましたが、お寄せいただいたコメントにはすべて目を通し更新の励みになっております。ありがとうございます。

最新刊

よければレヴューも書いてね!

前作!

最新記事

最新コメント

プロフィール

保育士おとーちゃん

Author:保育士おとーちゃん
当ブログはあくまで個人ブログであり、記事の内容および相談・コメントの返信等は効果を保障するものではありません。
ご利用に当たっては自己責任でお願いします。

楽しく無理のない子育てを広めたいと2009年ブログ開設。多くの方の応援があって著作の出版や講演活動をするようになりました。 現在は、子育て講演や保育士セミナーの他、『たまひよ』や『AERA with Baby 』等の子育て雑誌の監修やコラム執筆。『ジョブデポ保育士』の監修や育児相談などをいたしております。

講演等のご依頼

講演・ワークショップ等のご依頼はFacebookのメッセージ または『保育士おとーちゃんホームページ』 http://hoikushioto-chan.jimdo.com/ よりどうぞ。

カテゴリ

はじめにお読みください (1)
【まとめ】記事 (2)
子育てノウハウ? (75)
子育て日記 (13)
保育園・幼稚園 (88)
日本の子育て文化 (163)
おもちゃ (27)
叱らなくていい子育て (9)
排泄の自立 (11)
『魔の2歳児』 (5)
子育てまめ知識特集 (4)
あそび (41)
おすすめグッズ (8)
おすすめ絵本 (22)
食事について (15)
過保護と過干渉 (40)
満たされた子供 (7)
早期教育 (19)
我が家の子育て日記 (87)
心の育て方 (91)
相談 (83)
子供の人権と保育の質 (56)
その他 (56)
未分類 (21)
講座・ワークショップ (71)
父親の子育て参加について (3)
雑誌・メディア (15)
子育てに苦しむ人へ (3)

保育ひろば

保育ひろば

楽天

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おしらせ♪

当ブログはリンクフリーです。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。 しかし、本文・コメント・その他を含めて著作権は私にありますので、引用・転載する場合は連絡をお願いします。また引用元の記載も併せてお願いします。 なお写真の転載はお断りいたします。

ランキングに参加しています

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

アクセス解析