2017-10

雪の日 - 2014.02.11 Tue

雪の降る地域にお住まいの方からするとさしたることもないのでしょうけれども、東京としては珍しく積もるくらいの雪が降りました。






僕が小学生だったときのことを思い出しました。
やはりそのときも東京にしては珍しい大雪で、校庭が一面まっしろに。

その日授業の時間ひとコマ丸々雪遊びの時間になったのを覚えています。
建前上、体育の時間にでも振り替えてくれたのでしょうか。


自分のクラスが先にでていたら、ほかのクラスもぞろぞろと出てきてみんなで雪合戦をしたり、雪だるまをつくったり。

何十年経ったいまでも覚えているのですからよほど楽しかったのでしょう。そのときのことを思い出しました。




昨日、息子の学校では、中休みや昼休みの時間も校庭に出してもらえなかったとのことでした。

他学年ではインフルエンザによる学級閉鎖などもでているなかでは、しょうがないことなのでしょう。

着替えやちゃんとした乾かす手段もないなかで風邪でもひいたら、今の時代もしその責任を追求してくる人がいたら学校はそれを否定できませんものね。

でも、昔のアバウトさというかおおらかさというのは、それはそれでよかったなぁと思います。
関連記事

● COMMENT ●

珍しい雪景色

たまになら子供も大人も嬉しくて飛び出しちゃいますね(笑)
私も雪だるまいっぱい作りました。

色々と考えると難しいですね。
私の娘の通う田舎の幼稚園でもそうゆうアバウトさを受け入れられない保護者の方が
多い様な気もします。時代なんですかね〜?
びっくりするのが幼稚園で服が汚れて着替えた時にコーディネートがおかしかったりするだけで
文句言っちゃうお母さんとか居ますよ。。。>< 陰でですけどね。
小学校ともなるとそんな事より授業して欲しいとか、そんな意見もでそうですね。

おとうちゃんさんは具合いかがですか?
まだまだ寒いのでお気を付け下さ〜い☆☆☆


No title

えー!今時の小学校はそうなんですね。私も自分が小学生の時に大雪が降って、クラスの女子で昼休みにかまくらを作ろうってなりまして。でも、昼休みだけでは完成しなかったんです。
そしたら、その後の授業は女子だけ免除になって、ひたすら、皆でかまくら作りをしました。男子は自習でもしてたのかな?

4歳の息子の保育園(神奈川県です)は、外に出たい子は外で、寒いから行きたくない子は中で遊んでいたようです。みんな、外に行くのかと思ったらそうでもないんですね。半分くらいの子は寒いからとか、もう家で遊んだからとかで室内で遊んでいたようです。
うちの子は、保育園につくなり、外に飛び出して行きました。家での遊ばせ方にもよるのかな?我が家は土曜日の吹雪のなかでも公園に行っていました。

わたしなんて

千葉で小学校時代すごしましたが、大雪の日1時間目から4時間目まで通しで授業中止、外遊びをしていた記憶があります。
まあ40年近く前の話ですけど(笑)

子供の頃の雪の日を、懐かしく思い出しました(*^_^*)
ありがとうございます。

私の子供の頃も、雪の日は外で遊んでました。
靴下が濡れた子は、ストーブの前に干して乾かしていたような。
雪国でなかったので、ストーブも教室に冬になると出すのに、滅多につけなかったんです。ストーブがつくのは雪の日くらいで。靴は濡れてぐっしょりのままで帰りました。でも、そんなことも気にせず、みんな遊んでいました。
昔はおおらかでしたね〜(^^;

あいちゃんさん

>そうゆうアバウトさを受け入れられない保護者の方が 多い様な気もします。時代なんですかね〜?

時代の変化なんでしょうねー。
なかなか難しいですよね。

はるままさん

女子だけ免除なんておおらかですねー。
むしろ、そのとき男子がなにをしていたのかすっごく気になりますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikushipapa.blog112.fc2.com/tb.php/530-bf5eb29a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前の世代の子育て «  | BLOG TOP |  » 風邪が流行していますね

ごあいさつ

ただいまコメント欄での子育て相談は休止中です。 お悩みのコメント下さっても回答を差し上げることができません。 申し訳ありませんが、過去記事、すでにある返信コメントなどを参考になさってください。 多くの相談への返信がすでにあります。関連するカテゴリーから探す、検索を使って探すなど利用してみてください。 多忙になってしまい、コメントへの返信ができなくなってしまいましたが、お寄せいただいたコメントにはすべて目を通し更新の励みになっております。ありがとうございます。

最新刊

よければレヴューも書いてね!

前作!

最新記事

最新コメント

プロフィール

保育士おとーちゃん

Author:保育士おとーちゃん
当ブログはあくまで個人ブログであり、記事の内容および相談・コメントの返信等は効果を保障するものではありません。
ご利用に当たっては自己責任でお願いします。

楽しく無理のない子育てを広めたいと2009年ブログ開設。多くの方の応援があって著作の出版や講演活動をするようになりました。 現在は、子育て講演や保育士セミナーの他、『たまひよ』や『AERA with Baby 』等の子育て雑誌の監修やコラム執筆。『ジョブデポ保育士』の監修や育児相談などをいたしております。

講演等のご依頼

講演・ワークショップ等のご依頼はFacebookのメッセージ または『保育士おとーちゃんホームページ』 http://hoikushioto-chan.jimdo.com/ よりどうぞ。

カテゴリ

はじめにお読みください (1)
【まとめ】記事 (2)
子育てノウハウ? (75)
子育て日記 (13)
保育園・幼稚園 (90)
日本の子育て文化 (169)
おもちゃ (27)
叱らなくていい子育て (9)
排泄の自立 (11)
『魔の2歳児』 (5)
子育てまめ知識特集 (4)
あそび (41)
おすすめグッズ (8)
おすすめ絵本 (23)
食事について (15)
過保護と過干渉 (44)
満たされた子供 (7)
早期教育 (19)
我が家の子育て日記 (89)
心の育て方 (91)
相談 (84)
子供の人権と保育の質 (56)
その他 (57)
未分類 (21)
講座・ワークショップ (75)
父親の子育て参加について (3)
雑誌・メディア (21)
子育てに苦しむ人へ (6)

保育ひろば

保育ひろば

楽天

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おしらせ♪

当ブログはリンクフリーです。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。 しかし、本文・コメント・その他を含めて著作権は私にありますので、引用・転載する場合は連絡をお願いします。また引用元の記載も併せてお願いします。 なお写真の転載はお断りいたします。

ランキングに参加しています

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

アクセス解析